三羽鴉の宅買いブログ

なんでも買取❗️三羽鴉のブログ

漫画が好き過ぎて( ^▽^)....その78

貸本屋 アテネ書房は、自宅アパート直ぐ近くの三軒茶屋栄通り商店街の中程にありました。

アテネ書房の直ぐ隣の花屋さんは、同級生のY君の自宅店。年中通る場所なのに、何故か店内には入らなかった。。


f:id:trio_kaitori:20210505162141j:image
入口外には、婦人雑誌の月遅れが並べられ薄暗い感じの店内は外観から見ても、入り煩い感じです。

貸本の会員手続きなんかも面倒そうだし..子供に貸すのか?もあって、見送っていたのであります。

❇入会する時は、姉と一緒に行ったと思います。どんな手続きしたのかは思い出せません。

今、あの貸本屋の佇まいを見れば、これは何か眠っていそうだ!と、直ぐに店内に入る事でしょう...。。

子供って案外モダン嗜好で、薄暗く古臭い感じの店になんか、近よりたく無いものなんです。

🌠店内にはいると....漫画の単行本がイッパイあったのでした✴️


 
f:id:trio_kaitori:20210505163904j:image

...ところで、同世代の方に昔(昭和40年代頃)新刊屋で、漫画単行本(虫コミや、サンコミ...)が店内に沢山並べられていた記憶ありますか?と、聞いてみると一様に皆さん余り記憶に無いと返答されます。。

 

あの開くと割れてしまう、古い新書版の漫画等は、本にビニール梱包などしなかった時代、どうしていたのでしょうか?

子供に立ち読みされたら直ぐに割れてしまいそうです、、、                    気になる…

                

…つづく