三羽鴉の宅買いブログ

なんでも買取❗️三羽鴉のブログ

中野ブロードウェイでショップやろうぜ⁉️ その十八

先ずは、コチラの理想を最優先した図面を提出すると鈴工房さんから、見積り金額が出ました。。

   😱😱😱高い。。。

想定より遥かに、、、、

しかし、考えてみれば今まで店舗の棚なんか、そこらのホームらセンターで買って来て、自分等で取り付けていたわけだから、プロの工務店の工事相場なんか知るはずも無いのでした。

理想を掲げた内装の案件は、厳しい現実に打ちのめされました。

こんな金額はムリ😢🆖⤵️

金額での難色を示していると理解して頂き、鈴工房さんは、こうすれば安くなるよと……少しでも金額を軽減するために、個別に掛かる金額詳細を分かりやすくリストアップし、具体的な金額軽減をアドバイスして示してくれたのでした。

例えば、既存棚とはチグハグな印象を残すが、そこは我慢で、化粧板加工は一切無し。新設棚什器は、安く出来る塗りの仕上げに変更。

目立たない場所には市販スチールの棚を設置して済ませたりとか……

少しでも金額を減らせる工夫を一緒になって考えてくれたのでした。

これには大変助かりました🙆

しつこい位何度も事務所に足を運び、徹底的に 打ち合わせして、ある程度の金額で妥協する事としました。。

👀そしてその時、鈴工房さんに聞いて驚き、ゾッとした事がアリマシタ。。

ブロードウェイテナントの空調問題は一番ハードル高い案件で、各テナントのエアコンは当時でも殆ど使われていない、室外機を外に出さないタイプの 水流式 を使わないとならないブロードウェイ独自の縛りがあるのでした。

この水流式エアコンは特注品の上、工事も大変で、機械の購入だけでも100万円以上と大変お高いモノでした。

「これ新規で揃えたら大変だったですよ。」とお聞きして、慌てメンテナンスをして貰ったところ、当面は特に問題無いとの返答を頂き、胸を撫で下ろした次第でありました。。 


f:id:trio_kaitori:20210801170650j:image

                 ……つづく