三羽鴉の宅買いブログ

なんでも買取❗️三羽鴉のブログ

中野ブロードウェイでショップやろうぜ⁉️ その五十二

第二号合同目録 タコシェさんは、ガロ系所縁の作家さん達の一点もの作品の特集。(在庫商品カタログは、後に別途製作。)
f:id:trio_kaitori:20210901122132j:image
f:id:trio_kaitori:20210908072021j:image

🎦観覧舎さんはスタンダードな名画、クラッシック映画のパンフレット特集。
f:id:trio_kaitori:20210901122241j:image

自分のストレス(…それは本来求めていたやりたい古本屋と違う方向でやっている日々の店舗販売)発散の様な、当店の目録ページは今回も全品目注文殺到の凄い売れ行きでアリました🎉🎉

🌟三店舗シェア時代 蜜月の様な2年間。TRIOは映画 音楽 アート コミュニティ… の、サブカルチャーショップとしてのスタンス展開は一定の成功を納めた感じでありました✌️ これで満足です。

もう、ここから先は各店の売り場スペース(坪数)増設確保の問題であり、今後のスタンス継続と売上向上に向け、各店検討を余儀くされる処です。ブロードウェイのテナント物件を管理している不動産業者数社に声を掛け、店舗と倉庫物件を探します。

ブロードウェイの賃料は一階が一番高く、次はエスカレーターが直結する三階。その次が二階。そして四階の順となります。

一階はとても手が出る賃利で無く、そこまで採算取れる数字は当然期待出来ません。二階はちょっと寂しいし、四階は倉庫街みたいだから客層をかなり絞らないと、流石に難しい。やはり三階フロアで店舗を探して展開したいのでした。

暫くすると三階奥の早稲田通り側フロアーに、10坪程の空き物件が出ました。賃料もまあ、この位であれば我慢出来るかな……位。三階の物件は滅多に出ない稀少物件だそうなので不動産屋からは、結論を急かされます。ちょっと自分が次の展開に考えていたのとイメージの………

間口が広く不特定多数のお客さんを相手に出来るエンターテイメント型のショップ。

…とは、違うのです。観覧舎さんは四階に支店を出したばかりなのでムリ。取り敢えずタコシェさんに物件を紹介して、意向を聞いてみてから、お断りしようか?と思いました。。

                …つづく