三羽鴉の宅買いブログ

なんでも買取❗️三羽鴉のブログ

中野ブロードウェイでショップやろうぜ⁉️ その九十


f:id:trio_kaitori:20211007113701j:image
そして…不動産屋に出向きいよいよ本契約です。

もし売上がたたずダメであれば、かなりのダメージを覚悟しなくてはなりません。20坪の単独ショップ展開は、自分には今迄で一番大きい規模の店でアリマス。

倉庫含む固定家賃と新店舗展開にあたりスタッフ増員したりの人件費を算出すると、毎月の支払いはかなりの金額となります。

こう言った時、自分の開き直り方は…… ダメなら直ぐヤメよう…

結婚はしていましたが子供はいませんし、中古マンションですが、大宮古本屋時代に既に一括購入してましたからローンも無し。自分の生活位なら何とか守れそうです。

そう思えば少しは気楽でありました。金銭面での縛りが無い事が強く感じました。

新物件の契約を終えると、内装工事の打ち合わせでアリマス。

今回の新店舗は、内装業者 鈴工房さんの事務所の真向かい‼️これは何かとフットワーク軽く、相談しやすい。

先ずはコチラの要望をストレートに伝え、図面化。概算費用金額を提示して貰い検討する流れです。今回は中古の棚を使い回すとかは無く、全て什器は新規オーダーとなります。

そして、一番の懸念は、天井の天板を抜く事の工事費用。

天板を抜くと見た目も広く、ラージサイズのポスター等も綺麗な展示が可能です。しかし、天板を抜くと配管 配線が剥き出しとなり、そのままの形状では見た目がよろしく無いので、それらを纏め整理し、全体を化粧(塗り)をする作業が必要となります。  

これが大掛かりな工事でして、💴が大変でアリマス‼️

しかし今回新店舗のテーマ、見せる事を重視したエンターテイメントショップ …の観点からもこれはヤらざるを得ない事と思えました。。         

   💴…たみゃらん😭😭

                …つづく