三羽鴉の宅買いブログ

なんでも買取❗️三羽鴉のブログ

中野ブロードウェイでショップやろうぜ⁉️ その百二

#ふらり堂 さん #漫遊堂 さん

100回記念のゲストblog 有り難うございました。

2日間お休み頂いたおかげで、函館旅行に行けました‼️ ありがたや。。。

   では…続き。。🔻🔻🔻
f:id:trio_kaitori:20211017112412j:image
ずっと後に聞いた話で、Fちゃんの梅田地下街の店は、当初から一年程の期間限定でやる話だったとか……。

それは、Fちゃんが言う東京~大阪の一年半の流行ズレ…の先読みなのか……❔

🌟🌟同じ梅田地下街で営業されてるMさんは、Fちゃんとは年齢が十歳以上離れている兄貴分。日々店番もするし、会館での定期市会には必ず出席、催事も一人で数をこなし、同人の仕切りや代表も積極的にやってます。

市場で向きの商品が出れば、採算度外視価格で刺してくる攻撃的な仕入れでも一目置かれた存在でアリマス。酒飲みで、ちとギャンブル好き、自由奔放な面もアリマスが山登り大好きだったり中々アクティブで健康的な面もあります。

商売はアナログ販売スタイル一本槍ですが、地に足が着いた商売をされている方であるし、根は真面目なお方です。

現在も変わらぬスタンスでお店を営業されているのが凄いです。(現在古本屋の個人小売り店は、かなり淘汰されました)

創業者であった亡き弟さんから古書店を受け継ぎ、店舗展開のキャリアは長く、人格は常に穏やかで人望もあり若手同業者にも慕われている存在です。

いつもMさんに、てっちり迄ご馳走になって、何かとお世話になっている上に、Fちゃんは自分の商売とは言え同じ梅田地下街で、近い商材を扱い出店展開するのは気まずく無いんかな…?

とは思いました、、、

Fちゃんの梅田の店。私も一度見に行った記憶がありますが、かなり狭い上に地下街でも辺鄙な場所にありました。ココで何か売れるんかいな❔正直そんな感じ……

その後この店を初めてからは、運営状況の話を本人から一度も聞かなかったので、大した結果は出なかったとゆう事は、安易に想像出来ました。。

Fちゃんは全てにおいて企画先行タイプで、企画が実現化した時点で全て本人の中では終了な様です。

そしてその後の店番と運営は、嫁とバイトスタッフに丸投げ…… 立ち上げの借入金は一体どうなったんだろー❔

全く どいひーでアリマス😱😱

               …つづく


f:id:trio_kaitori:20211027192707j:image
f:id:trio_kaitori:20211027192733j:image
f:id:trio_kaitori:20211027192804j:image

f:id:trio_kaitori:20211027192838j:image
函館 紅葉🍁の時期にもろハマりました‼️良かったです。。


f:id:trio_kaitori:20211027193058j:image

📷1日ぶりの再開に涙😢する うちの猫ちん😾