三羽鴉の宅買いブログ

なんでも買取❗️三羽鴉のブログ

中野ブロードウェイでショップやろうぜ⁉️ その百三十六

🌟🌟J-POP業界をも揺るがした、もう一人の歌姫系アーティスト…

宇多田ヒカル の登場でアリマス‼️

TVで流れるプロモーションVや雑誌媒体、CDショップ店頭POP等で…J-POPに特に興味も無い普通の人にも聞こえて来る 宇多田ヒカル という名前。

デビュー当初10代。 ニューヨーク生まれ。 父親が音楽プロデューサー。 そして母親は、あの👀演歌歌手 藤圭子 ‼️

自分は音楽系には全く疎く、宇多田ヒカルの楽曲には、特に何の刺激も感じませんでしたが世間からは楽曲 歌唱力 センスに絶賛の嵐です。ストリート系~や様々なジャンル、スタイルの音楽的影響、詩の深み等…リリース毎に話題が付いて回るのでアリマス。

音源関連のセールスは爆発的でありましたし、カラオケのチャレンジ曲としても大人気であった様です。

ビジュアルを売る当店としては、チョッと違う路線と感じました。デビュー当初は、十代故に大規模なツアーは当然出来ませんし、本人のマスコミ露出もそれ程無かった故に神秘のベール感が……

しかし、宇多田ヒカルは爆発的なCDセールスでCDショップ用宣材物が多く、ポスター等には出回りがアリました。これに当店は、取り敢えず一時繋げた感がありました。
f:id:trio_kaitori:20211121095654j:image

後に携帯電話 カセットテープ等のコマーシャル出演展開もアリましたが、何れもイメージ重視のアーティストテイストに溢れたモノでした。

デビュー当初からのファンもグッズに浸リたいタイプでは無く、飽くまで興味は楽曲。。

関連グッズの在庫問い合わせは、当時から殆どありませんでした。

デビューから、音源リリース展開に終始する流は、若くしてアーティスト性を強く印象付けた展開でありました。。

             ……つづく